パリで自転車にて散策

  • 2008/05/12(月) 23:38:42



今日は土曜日にパリ市内をレンタルチャリでさんざん走りまくってヘロヘロになりながらも、途中あちこち撮ってきたモノをご紹介します。あと、動画もあります。今まで動画はずっとケータイで撮ってきたんやけど、今回はデジカメで。画像は以前よりきれいなはず(^_^ゞ

パリのすっかり初夏の雰囲気を皆さんもぜひ感じてくださいな(o^-')b



コンコルド広場のところでちょっとボーっとしよったら、トヨタ車かな〜ぐらいの自信なさげな憶測で2台(^_^ゞ




テュイルリー公園の入口で、あの2輪車レンタル中!小泉元首相がアメリカ行ってこれ乗って喜びよらんかったっけ!?




めっちゃ楽しそうやったで(笑)。




いったんセーヌ川を渡ってアンバリッドの方へ行き、裏道みたいなところをうにうにうにと。エコール・ミリテールの裏あたりでこんなクルマを発見。




サイドから見てもなんか古いけど、ちょっと変わってる。




キーワードはこれじゃ。NIVA?Olympeとも書いてある。なんやろ〜、ちょっと「今はもうどっかに買収されてしもた○○社のヤツですよ〜!」みたいなコメントお待ちしておりますが(笑)。




正面からも写そうとしたらこないボケボケになってもた。チャリ抱えよるからさ、写真撮るのも大変なんよね←言い訳。




凱旋門のロンポワンまで到着。ここまで来るのも結構大変。坂道がね…だらだらでね。ほんでも偶然撮れたんやけど、右からシトロエン、プジョー、ルノーとフランスものが来て、BMW、VWとドイツものが!素晴らしい♪←自画自賛。




これは1枚上の写真のあとにPSA本社ショールーム行って(昨日までの記事ね)、その帰り。凱旋門に向かってもう坂道えらえら上がるのがイヤになって、途中からチャリ押して歩くことにしてん。ほんならランボルギーニ・パリっていうお店が!




おじいちゃんとお孫さんが邪魔して撮れない!!




いいや、オレンジだけでも写そう!




ダッシュボードんところにもランボルギーニって書かれとる(*^_^*)




かーっこええなぁ♪まあ自分で乗るって感じやないけども(笑)。あくまでも助手席希望。だってこんなでっかいのんまっすぐしか運転でけへん。右左折ご勘弁や〜ん。しっかしこんなん、ミハエル・クルムと結婚でもせん限り乗られへんな(意味不明)。




やっと凱旋門とこまで戻ってきた〜!




凱旋門の屋上に上がれるよって話を先日しましたが、ズームしてみたら人が見えました(笑)。この屋上ね、確実にシャンゼリーゼ側が人気です。こっち側はその次ぐらいかな。ラ・デファンス見れるから。




シャンゼリーゼまで戻ってきたので、一応プジョーのショールームの方を見てみますが、やっぱり前回と同じようなのでスルー。




ルノーのショールームのところまで更に降りてきましたが、やっぱりコレオス。前回と同じようなのでスルー。




そして見えにくいので一応反対側まで渡ってシトロエンのC42を確認。や、やっぱりまだC5特集なようなので、ここもスルー。




動画でも撮ろうと思って、メトロのフランクリン・ルーズベルト駅付近で一旦歩道に上がって自転車のスタンドを立ててカメラを取り出したところ、こんなクルマがやってきました♪




本日のどらさんの愛車です(笑)。ガタガタな石畳も頑張ってくれました♪




ブックオフまでやってきて、DSのソフトを2本売却。12.50ユーロになりました。バカにならんで、おい。でも1本は新品ですから。脳トレ、ダブってもたんよね(>_<) で、ブックオフのそばに私の前マイカーと全く同じ色が…しんみり(爆)。でも私のはガラスが少しスモークになっとったけどね。これとはグレードがちごたんかもしらん。




そして少し南下して、ルーブル美術館のところで信号に引っかかったので、お決まりなところを撮ってみた。




アングル変えて2枚写したら、メルセデスベンツのステーションワゴンが写りこんでて、「CDIって書いてある!もしかしたらこのDってディーゼルのDかもしらんし、日本に入ってないんかも」と勝手にわくわく(^_^ゞ


シャンゼリーゼ通り-1-
▲画像をクリックすると動画がスタートします。
そして最後に動画ね。写した場所はグリーンのオープンのおじさんのところ。初めてデジカメで録画してんけど、10MBもあってどないなるかと思っておそるおそるアップしてみたんやけど、100MBまでOKやてサイトに書かれとったわ。なんや、これからはデジカメで撮るわぁ。
今回はね、結構色んなクルマが通ってて面白いかも。タクシーもバスもポリスもうまいこと通りよったわ。ちゅーても実はだいぶ信号のタイミング待って5本ぐらい撮ったんで、そんだけ待てばどっかにはそこそこのが写るわな。あはは(^_^ゞ

ちゅーわけで、今日はこれでおしまい。明日はPSA本社の近くにあったちょっとしたバイク街みたいなところなんかをご紹介します♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/04/13(土) 09:12:52

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/04/19(金) 06:26:53

この記事に対するコメント

1枚目のは2台ともトヨタですねぇ。奥のはヤリスですけど、手前のはなんでしょうねぇ?

5枚目と6枚目の古そうなクルマは「ラダ・ニーバ」っていうロシア製のくるまですわ(^^)

最後のは、CクラスのCDIですね。メル

  • 投稿者: hirokangoo
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 08:19:50
  • [編集]

1枚目のは2台ともトヨタですねぇ。奥のはヤリスですけど、手前のはなんでしょうねぇ?

5枚目と6枚目の古そうなクルマは「ラダ・ニーバ」っていうロシア製のくるまですわ(^^)

最後のは、CクラスのCDIですね。メルセデスのCDIは日本ではEクラスしか入って来てないですわ。しかもE320だけです。そっちにはE200とか言う排気量の小さいタイプもあるみたいですね。メルセデスなんかは、日本では比較的大きい排気量に設定されてるらしいですよん。

  • 投稿者: hirokangoo
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 08:19:50
  • [編集]

この自立して走る二輪車、セグウェイですね。日本では公道を走れないのでイベント用として使われたような記憶が。欲しいのですよ、これ。

hirokangooさんのおっしゃるとおり、赤い車はラーダ・ニーバですね。ソ連時代から作られていた民間向けの4輪駆動車です。日本にも80年代に輸入されていて、マニアックな人たちに人気がありました。どこがマニアックかというと、とにかくよく壊れるそうで、修理しながら乗るのが趣味というマニアックな方々に人気がありました。

ランボルギーニは確かにかっこええです。この手の車は乗る人を選びますよね。あたしゃこういう寝そべりポジションの車はだめです、って、そもそも買えない・・・。
ミハエル・クルムと結婚・・・、時事ネタですね。さすがです。

  • 投稿者: pasera
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 12:31:18
  • [編集]

自転車のハンドルが気になります。取っ手とブレーキを半分覆っているラバー?プラスチック?何のためにあるの?材質は柔らかいのでしょうか?

  • 投稿者: makisamu
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 14:07:02
  • [編集]

おはーっす!です(^o^)/

あ、Yarisで正解でしたか。なんかマツダのデミオかなんかにも見えたので、ちょっと自信なかったです(笑)。手前のってカローラやろかしらん?

あの赤いクルマはロシアものやったんですか!ひええ〜、ロシアのクルマなんて初めて見たかもー!!ちょっとかなり嬉しい〜(笑)。いや、フランスにおる間にどうしても行ってみたいのがロシアなんで、かなり感動モノです(*^_^*) でもなんでご存知なんですか?ロシアのクルマなんて。

で、最後のメルセデス。CクラスのCDIって即答がスゴイ!でもディーゼルのDではなかったんですね(爆)。ちょっと読みが甘かったかーっ(>_<)
でも日本にはCDIはEクラスしか入っとりゃせんのだったら、まあ記事にした甲斐はあるってことで!
E200…小さい?あー、もしかしたら1回タクシーで乗ったことあるかも。Eクラスやったんですけど、「これがメルセデスなのか?」というような感じのおクルマで…。あ、でもこのE200以外にも排気量の小さいセダンってあります?

  • 投稿者: TO: hirokangooさん
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 15:25:50
  • [編集]

あれ、セグウェイって言うんですか!後ろの方に見えてる商用車のLogic wayって会社でレンタル出来るみたいなんですが、高いからか乗ってる人はまだ見かけません。ちなみに1時間で20ユーロ、3時間で47ユーロです。でもこれ、いいですよね。私も欲しいです。でもそこいらに止めておいたら盗まれそうで怖い…。

あのロシア車、ソ連時代から作られていた民間向けの4駆なんですか!へえ〜。でもまさかフランスでロシア車見れると思ってなかっただけにかなり感動です(笑)。日本にも輸入されてたってのもびっくりでした。しっかしとにかくよく壊れるってのがわらけます。よっぽどそういうのに長けてないと乗れませんね…確実に私じゃ無理。しっかしナンバープレートがKSQやのーてKGBやったらヒットやったのになぁ(^_^ゞ

ランボルギーニって寝そべりポジションになるんですか!そりゃ無理だ、私にも。助手席も勿論寝そべりポジションになるわけですよね!?

ミハエル・クルムってホンマに最近知りましたよ。初めて聞いた時は誰やねんそれって感じでした。

  • 投稿者: TO: paseraさん
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 15:40:13
  • [編集]

確かに言われてみると、普通ならついてないようなカバーがレンタルチャリにはついとるんですよね。故障防止?盗難防止?うーん、ようわからん。

覆ってる部分はプラスチックですね。ちなみにこれは3段変速なんで、坂道も使えます。とはいえ、それでもしんどいですけど(^_^ゞ

レンタル料金は1日1ユーロ、1週間で5ユーロなんで、下手にメトロやバス乗るよりも全然安上がりなんですよん(*^_^*)v

  • 投稿者: TO: makisamuさん
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 15:46:14
  • [編集]

おっ!トライアンフだ。(最後から5枚目の写真:グリーンのオープンカー)
子供の頃、自宅近くの環状7号線を走る車を友人と車名を当てる遊びをしてたの思い出す。
今トライアンフとしか記憶なかったのでネットで調べると、正式名は「トライアンフ TR4A TR4A IRS」だと思うのであります。年配なおじさんが、とても大切に乗っているのが写真から判ります。スポークホイールがとてもお洒落。いいですね、生涯乗り続ける愛車があるというのは。
トライアンフは現在バイク部門の会社しか存在してないみたいですね。
自動車の会社はBMWに吸収されトライアンフのブランド名は使用されてないそうです。
またこの様な写真を楽しみにしています。

  • 投稿者: nori
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 20:18:49
  • [編集]

いやぁ、ロシア車って怪しい臭いがプンプンするから好きなんですよ(笑)今だに古くさいクルマも多いですしね。なんか共産圏の国の香りがするというか。。(笑)

CDIっちゅーのはメルセデスでのディーゼル車の呼び方ですよ(^^)
日本のラインナップだと、CクラスはC200,C250,C300で、
EクラスはE250,E300,E320CDI,E350,E550ってな感じですわ。なんでE200みたいな小排気量のメルセデスはこっちでは珍しいですね。
タクシー用の廉価版Eクラスなんかも日本じゃあり得ないですしね!
ちなみにお値段は、E250で640万、E320CDIで848万、C200で427万ですね。お値段もフランスとはかなり違うんですかね!?

  • 投稿者: hirokangoo
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 20:23:09
  • [編集]

初夏のおパリ散策、ん〜新緑の香りがする。セグウェイね、熊本の遊園地で30分¥500だかで乗れるとよ〜
乗ったことはないけど、乗ってみたい!でもそれだけのために遊園地ってのもねぇ

やっぱランボルギーニは助手席に決まっとぉ〜よね、えっとぉプッチのスカーフ頭に巻いて、大き目のグラサン。
ん〜どらちゃまいいオンナだわ〜(^^)

  • 投稿者: ドナ
  • [URL]
  • 2008/05/13(火) 23:59:36
  • [編集]

まいどで〜っす!
あのグリーンのやつ、何かわからんままやったんで、教えていただけて助かりますm(_ _)m トライアンフっていうんですか。初めて聞きましたよ。子供の頃に車名当てやっとったってのわかります。私も父相手にやったりしてました(笑)。

おまけに車名まで調べていただけて、すごい〜m(_ _)m こんな遠めな写真1枚でたどりつくところが素晴らしい。ありがとうございます。で、スポークホイールって、自転車の車輪みたいに細かいやつのことを言うんですか?

「トライアンフは現在バイク部門の会社しか存在してない」…にドキっときたんですが(笑)、今日これから作る記事にそのバイクのトライアンフが出て来ます♪私はそれ以前にバイクのトライアンフ自体も知らんかったんですけどね(爆)。
ほんでもって現在はBMWに買収されてたということで、いかにこのクルマがマニアックだったかということがわかって更に嬉しいです♪

  • 投稿者: TO: noriさん
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 05:06:46
  • [編集]

怪しい臭い…おっしゃりたいこと、よおっくわかります(笑)。共産圏のかおりって独特ですもんね。

うーむ、ほんならCDIってついたらなんでもかんでもディーゼルってことなんですか。ほっほう。
日本のラインナップでCクラスは一番大きくても3000ccってことなんでしょうか?あ、でもEクラスのE550って5500cc?そんなでかないか?(爆)

タクシーの廉価版Eクラス…日本じゃありえんとは思ってもみませんでした。これって戦略なんですかね。メルセデス=高額車のみの販売っていうか。

お値段ですが調べてみました。
E250→見当たらず。
E320CDI→49900ユーロ
C200→29700ユーロ
…となってました。これ、ドイツ行ったら値段変わるのかどうかわからんですけどね。意外と価格差ないですよね?

  • 投稿者: TO: hirokangooさん
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 05:15:06
  • [編集]

新緑の香り…するっしょ?(笑)なんかいい季節だわ、今が一番。去年買った派手な花柄のカプリパンツ、今年は履きたいわ。去年寒くてそんなん履けるような状態やなかってんもん。

でもセグウェイが熊本の遊園地で乗れるってのがわらけたわ。30分500円で借りて、遊園地内をめぐる感じなんやろか?それとも一定のエリアだけ好きに乗ってって感じ?でもようわかるわ。それだけのために遊園地、行かんよな…普通(笑)。チャンスがあれば乗るって感じ?(^_^ゞ

そーやんな、ランボルギーニは当然助手席やんな〜!グラサンは先日買うたドルガバで♪ドナちゃんやったらどんなスタイルで乗る〜?(*^_^*)

  • 投稿者: TO: ドナちゃん
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 05:19:23
  • [編集]

去年は寒いっていいよったね〜
今年は活躍するんやない?カプリパンツ
セグウェイある一定エリアやと思うわ

ランボルギーニの助手席にはワンショルダーもしくはホルターネックのプリント柄のロングワンピ(爆)ドルガバやミッソーニとかのクソ派手なやつ。
肩だしてバリバリ目立ってやるぅ〜
もちろん頭にグラサンつけてね(^^)

  • 投稿者: ドナ
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 11:38:05
  • [編集]

それ以前に肥えたもんでカプリパンツが入るのかって疑問…。ま、深く考えないでおこう(>_<)

ランボルギーニにホルターネックのプリント柄ワンピ…ひえぇ〜超かっこよかやーん(*^_^*)ボディフィットするようなやつ?ぼん!きゅっ!ぼん!みたいな(爆)。あ〜、ドナちゃんかっこよかよか〜(*^_^*)

  • 投稿者: TO: ドナちゃん
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 14:57:11
  • [編集]

ホント、意外と価格差無いんですね!ドイツから日本への輸送費と考えれば妥当な金額なのかも知れないですねぇ!もしたしたら、E250は日本向けなのかもしれませんね。日本車って、Eクラスくらいのサイズのクルマは2500ccって多いですしね。売れ筋なのかも知れないです(^^)
廉価版仕様が無いのは、ブランドイメージを下げてしまうからかも知れないですね。もし、E200が日本で売ってたらタクシーなんかでも使われるでしょうしね。

  • 投稿者: hirokangoo
  • [URL]
  • 2008/05/14(水) 18:22:54
  • [編集]

価格差ないって微妙に不思議ですね、言われてみれば。だって日本への輸送費用はどこから捻出しとるんだって話になりますもんね。もしかして作ってるのはもっと日本に近い国?…なんてことはないのかとふと思ったりして。

今ドイツのほうのmercedes.deを見たんですけど、やっぱりE250って見当たりません。やっぱり日本向け車両ってことなのかもしれませんね。

日本でベンツのタクシーが走り出したら…あ!でも一般タクシーやのーて、リムジンとかならあるのかな?いや、知らんけど(笑)。

  • 投稿者: TO: hirokangooさん
  • [URL]
  • 2008/05/15(木) 04:45:52
  • [編集]

パリでセグウェイ

そのお写真、「Logic Way」社のパリ市内セグウェイ・ツアーです!
フランス・パリでのSegway、とっても素敵でした♪
http://www.logicway.fr/
http://logicway.fr/content/index.php?option=com_content&view=article&id=95&Itemid=64

  • 投稿者: 陽菜
  • [URL]
  • 2009/05/09(土) 03:10:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する